4月の動き

・ 二回目の大府庁の実習に参加しました。前回は、警備任務や見学が主でしたが、今回は、府知事公邸の庭園の管理業務でした。

 具体的には、雑草をとり、土を耕し、花を植えることや垣根の剪定などです。体力をつかう作業なので、実習生はくたくたになっていました。 

 公邸に人気がないので、職員の方に聞くと、横山ノック知事の時までは使っていたが、それ以降の知事は利用していないとのことでした。

 前回の実習と共通しているのは、救急救命講習の受講です。AED(心臓マッサージのための電気ショック機器)のあつかい学び、実技を受け、修了証をいただきました。

 

・ 今年度も春の面談をしました。お忙しい中、就労支援センターあんずまで足を運んでいただきありがとうございました。年に1回だけですが、こうやって顔を合わして話を聞くことの大切さをあらためて感じています。

 

 

・ 新年度を迎え、支援学校の先生が、あいさつに来てくれました。今年度も実習生を受け入れる予定です。

旬の食べ物

梅の旬

 

5月~7月が梅の旬です。

もっとも生産量が多いのは和歌山で半分以上を占めています。

梅はクエン酸をはじめとする有効成分が豊富にあり、

 

疲労回復や抗酸化作用、動脈硬化の抑制など様々な効能が期待できます。

 

梅肉エキスで血液さらさら!

梅を加熱することにより、ムメフラールという成分が作られます。

このムメフラールという成分は天然の梅には含まれておらず、梅を煮詰めて作る梅肉エキスから摂取することができます。

ムメフラールは、赤血球を柔軟にし細い血管にも血液を届きやすくします。

血栓を予防する効果もあり、血液の流れをスムーズにします。

クエン酸にも血流改善の効果があり、相乗効果も期待できます。

梅肉エキスは梅1kgから20g程しか作ることができないので高価です。

梅干を焼くことで梅肉エキスほどではないですが、ムメフラールが生成されるといわれています。

梅干とうなぎはいけない!?

うなぎと梅干の食べ合わせは良くないといわれていますが科学的根拠はなく、

むしろ梅干が消化を助け、食べ合わせとしては良いようです。

そういわれるようになった理由としては、「梅干の食欲増進効果で贅沢なうなぎを食べ過ぎないように」や、

 

「うなぎが腐っているのが梅干の酸味でわからなくなるため」など諸説あります。

 

 

余暇活動

4月2日(土)

京都市立動物園へお花見をしに行きました。動物園は京阪線三条駅から地下鉄に乗り換えて蹴上駅で降り徒歩15分くらいのところにあります。道中は京津線の廃線の後が今では公園になっていて、満開の桜を愛でたり写真を撮ったりする観光客で賑わっていました。

 

 動物園ではグループに分かれて好きな動物を見てまわりました。天気がとてもよかったので、外で食べるお弁当はとても美味しかったです。もっと動物を見たかったという意見が多かったので、次回はゆっくり遊べるように計画したいと思います。

4月23日(土)

大阪市立科学館へプラネタリウムを見に行きました。京阪線渡辺橋で降り徒歩10分くらいのところにあります。

最初に4階の展示室から見て回りました。「惑星の大きさ比べ」、「オーロラの写真」、「銀河系」など宇宙のことが映像や模型などを使ってわかりやすく学べました。

また2階の科学の実験コーナーでは、水力発電の体験で、ハンドルを一生懸命回してお水をくみ上げタービンを回して発電される様子がとても面白かったですよ。

最後のプラネタリウムではお月様やたくさんの星座が頭上いっぱいに広がって、眺めていたらうとうとと眠たくなってしまいました!!(笑)

 

さて、5月14日(土)は男山リクレーションセンターでバーベキューをする予定です。どうぞお楽しみに!!

 

 

ぼくの好きなこと VOL1 車

僕の好きな事、今回は「車」です。車と言っても色々あります、見た目、乗り心地、走り、運転のしやすさ、人と荷物を沢山運べる大きさ、ガソリンの燃費や維持費の安い経済車など、車を選ぶにあたってどれも大切な事ですが、皆さんは、どんな車がいい車だと思いますか?

 僕の場合は、だんぜん走りです。

 では、僕が思う走る車のお話をします。まずは、エンジン性能。エンジンの性能を表す言葉として「パワーとトルク」と言うものがあります。

 わかりやすく言うとパワー(PS)はスピード。トルク(kg-m)は力です。 

 

 

 僕は、まずトルクが大事だと思っています。トルクがあると走りだし、上り坂、人や荷物がたくさん乗っても全然平気。30kg-m以上は、ほしいです。

 その次にパワーです。パワーがあるとスピードがでます。

 ですが、凄くスピードを出すわけでは、ありません。では、なぜ、パワーが必要か同じ80キロでも車が楽かしんどいかの違いです。 

 200PSは、ほしいです。

 

 今月は、ここまで続きはまた、来月号で。                      (K)