7月の出来事

 高校3年生の夏は進路の夏でもあります。あんずにも多くの方が見学に来られます。高校3年生で将来のことを決めてしまうにはまだまだ早いと思っている方がほとんどですが、それでも卒業までに何とかしなければと真剣に話を聞かれます。


・ その見学に来られたかの中から、将来の進路先の一つとしてあんずを考えておられる方が面談に来られます。体験実習をして本人にあっているかどうかをみきわめるためです。その実習が7月下旬からはじまりました。


・ 余暇活動は渚体育館をお借りして、バドミントン大会です。この頃は準備体操も掃除も慣れてきて、いい汗を流すことができるようになりました。体を動かすとほんとに気持ちがいいですね。


・ 入院されている方の面会に行きました。入院されているので元気というわけではないのですが、でも、ふたりとも元気でした。はやく、いっしょに作業ができればと思います。


・ 本格的な夏が来ました。連日猛暑日が続いています。その反面、天候が不安定で各地に被害をだしています。この頃の異常気象は社会環境の変化と強く結びついているように思えます。予測がつかない恐ろしさがあります。


・ 私たちの事業所は就労支援や作業支援をしていますが、事業所外の人からもさまざまな相談が寄せられます。頭を悩ませることがおおいのですが、人の関わりは一期一会なので大事にしたいと思っています。

余暇活動

7月12日(土)の余暇活動は、枚方市渚体育館でのスポーツで、職員含めて18名が参加しました。午前9時から12時まで体育館のコート半面を借りて、バドミントンやバスケットボールをして楽しみました。2人1組でペアを組んで、試合をやりました。優勝は、Sさん、Tさんチームでした。

みんなの感想を聞いてみると、「色々なスポーツができて楽しかった」「初めての人とコミュニケーションを取りながら進めることができた」「汗を流すことができてよかった」など。暑い中でも、汗をかくと気持ちがいいものです。

 

次回は8月9日(土)に、枚方市渚体育館でまたスポーツをします。7人1組で、ローリングバレーボールのトーナメント戦をする予定です。

参加は自由です。親御さんやご兄弟姉妹、知り合い誰でも参加できます。参加ご希望の方は、あんずまでご連絡ください。参加費は、おひとり300円です。どうぞご気軽にご参加ください。

活動内容は、来月号で詳しくお知らせする予定です。どうぞお楽しみに!