余暇活動

10(10)(がつ)19(19)(にち)()は、枚方(ひらかた)市立(いちりつ)(なぎさ)市民(しみん)体育館(たいいくかん)京阪(けいはん)御殿山駅(ごてんやまえき)から徒歩(とほ)(やく)10(10)(ぷん))でスポーツ(すぽーつ)楽しみました(たのしみました)(なぎさ)体育館(たいいくかん)ドームアリーナ(どーむありーな)半面(はんめん)午前(ごぜん)9()()から12(12)()まで借り(かり)当日(とうじつ)16(16)(めい)(ひと)参加(さんか)されました。

最初(さいしょ)にみんなで準備(じゅんび)体操(たいそう)をしてから、ネット(ねっと)張ったり(はったり)フェンス(ふぇんす)並べたり(ならべたり)しました。それから、それぞれ好き(すき)競技(きょうぎ)分かれて(わかれて)遊びました(あそびました)種目(しゅもく)バトミントン(ばとみんとん)卓球(たっきゅう)バスケットボール(ばすけっとぼーる)バレーボール(ばれーぼーる)、なか当て(あて)などをしました。


なか当て(あて)は、ソフトバレーボール(そふとばれーぼーる)ボール(ぼーる)使って(つかって)投げた(なげた)ので、(からだ)当たって(あたって)全然(ぜんぜん)痛く(いたく)ありませんでした。ボール(ぼーる)投げたり(なげたり)受けたり(うけたり)が、とても上手(じょうず)でした。リクレーション(りくれーしょん)始まる(はじまる)(まえ)はみんなが楽しめる(たのしめる)少し(すこし)心配(しんぱい)でしたが、それぞれが積極的(せっきょくてき)にスポーツに参加(さんか)していたので、3()時間(じかん)はあっという()過ぎ(すぎ)楽しい(たのしい)ひと時(ひととき)過ごせました(すごせました)

みんなに(かん)(そう)()くと・・・

u   たのです。こしいたなりました。

u   いちばんたのです。

u   ぜんたのです。

u   をしたとき、むかしおもなつかしかったです。こけていたです。

u    卓球たっきゅう初めてはじめてだったので、とても緊張きんちょうしました。バトミントンばとみんとんは、シャトルしゃとるをちゃんと返球へんきゅうできて楽しかったたのしかったです。

u   バスケットゴールばすけっとごーるに、ボールぼーる入れるいれるのが、とても楽しかったたのしかったです。

u   バトミントンばとみんとんがとても楽しかったたのしかったです。ラケットのさきいって、おもしろかったです。

u   久しぶりひさしぶり運動うんどうができてとても楽しかったたのしかったです。また、スポーツすぽーつがしたいと思いました。

u   久しぶりひさしぶりバトミントンばとみんとんをしてとても楽しかったたのしかったです。また、みんなでスポーツすぽーつがしたいです。

u  久しぶりひさしぶりバトミントンばとみんとん楽しかったたのしかったです。ラケットらけっとさき吹っ飛んでふっとんでしまって、おもしろかったです。

最後(さいご)に、みんなで用具(ようぐ)片付けて(かたづけて)モップ(もっぷ)(ゆか)拭きました(ふきました)久しぶり(ひさしぶり)(からだ)動かした(うごかした)ので、翌日(よくじつ)運動(うんどう)不足(ぶそく)のため筋肉痛(きんにくつう)になりとても痛かった(いたかった)です。日ごろ(ひごろ)から(からだ)動かさない(うごかさない)ダメ(だめ)ですね。みんなの笑顔(えがお)がとても素敵(すてき)だったので、また定期的(ていきてき)スポーツ(すぽーつ)楽しみたい(たのしみたい)思いました(おもいました)

 

11()()(かつ)(どう)()()らせ

11(がつ)(にち)()は、ショッピング(くずはモール)とドライブに()きます。

11(がつ)16(にち)()は、ひらかたパークに行く(いく)予定(よてい)です。当日(とうじつ)は、障害者(しょうがいしゃ)手帳(てちょう)(かなら)()ってきてください。参加(さんか)自由(じゆう)ですので、親御(おやご)さんや兄弟(きょうだい)姉妹(しまい)()()(だれ)でも参加(さんか)できます。参加(さんか)()(ぼう)(かた)は、11(がつ)13(にち)までに、あんずまでご(れん)(らく)ください。どうぞご()(がる)にご(さん)()ください!!(さん)()()は、300(えん)です

 

 

 

前期をふりかえって

「就労支援センターあんず」が船出してから半年がたちました。

身内のように知っている人たちだけではじめた事業所ですが、半年をこえたいま13名の方が利用し11月からさらに利用者が増える予定です。はやくも来年4月から利用をしたいといってくださる高校3年生の方もいます。ずいぶんとあたらしい顔ぶれが多くなってきました。

見学者の方々も毎週のように訪れます。少しずつですが、「あんず」の名前も知られるようになったようです。

半年をこえてさらに充実してきたといっていいでしょう。

 

この半年のことを少しまとめておきます。

軽作業は、当初一社のみ作業を受ける状態でした。その後、もう一社提供してくれる会社がみつかり現在は2社から作業を請け負っています。

コンピュータ部門では初級から専門にわたるコンピュータ技能と簿記3級の講座を開くことにしました。

あんずは就労移行支援事業所なので一般就労を望む人がはいってきます。ハローワークの求人票には事務職が78割といったところです。当然コンピュータの技能も一定のレベルが期待されているため、技能を身につける講座を用意することにしました。

簿記3級講座は現在3名の方が受講しています。11月には初めて受験する予定です。

 

開所当初は、軽作業とコンピュータが「あんず」の作業内容でしたが、あらたにアクセサリー作り、手芸が作業に加わりました。いまはいろんなアイデアが集まっているところで、それが商品としてできあがるまではもう少しかかりそうです。

 

余暇活動は9回おこないました。「あんず」でおこなう行事が4回、外出する事業が5回です。もっとも人気があったのは97日におこなった久御山のコカコーラ工場の見学でした。

 

それから、寝屋川支援学校から4名の実習生を受け入れました。開所まもない私たちのところへ実習に来てくれた高校生たちに感謝するとともに先生方とも良好な関係をつくることができてよかったです。

4月からこれまで、とまどいながらも「あんず」に来ている人が一人でもいきいきとできるように、就職を望む人が「あんず」にいきたいとおもえるように活動の幅を広げてきた半年でした。

 

 課題は、工賃です。

 軽作業は常時あるというわけではありませんし、コンピュータ部門はいまのところ技能提供のみです。アクセサリーについても商品化はもう少し先です。活動の幅は広がりましたが、日々の活動が利用者の方の工賃に結びついているわけではありません。これからは日々の活動が利益に結びつくような活動を考えていかなければなりません。

 あっというまの半年でしたが、みんなの力が結集してここまでこれました。よりよい方向に向いていると感じています。

 

 

編集後記

10月は6個の台風が日本列島に接近しました。過去最多を記録したとのことです。

 たしかに、暴風警報の案内をだしてもすぐに次の案内をださなければならず、台風情報から目がはなせませんでした。

 9月の台風18号で浸水したところなので、台風が来るととても神経を使います。それもたびかさなる襲来なので、ほとほと疲れました。

 さて、その18号で被害を受けた「あんず」ですが、10月の連休に壁紙、床のタイルを張り替え、24日には日々の入っていた正面のガラスをやっと入れ替えました。これで、補償は終了です。

 

10月のはじめと半ばに新しい利用者の方が来られ、総勢13名となりました。

 コンピュータ、軽作業、アクセサリーが少しずつですがいいバランスになってきてます。

 

・余暇活動では、はじめてスポーツ活動をしました。様々な「障害」のある方が参加するので、メニューを一つにせずいくつか用意しました。

参加できない人がいないか心配でしたが、はじめると全員が何らかの競技で体を動かし、いい汗をかいていました。とても楽しかったので、またやってみたいと思います。

 

・朝晩、寒くなってきました。

 風邪にはくれぐれも気をつけましょう。