マイナンバーについて

 10月からマイナンバー(社会保障・税番号制度)の通知がはじまりました。12桁のマイナンバーが簡易書留で各家庭に届きます。来年の1月からは役所やコンビニで行政手続ができるようになります。

 この制度は、社会保険(年金や健康保険、手当など)と税務関係、それに災害対策などべつべつの制度をマイナンバーで国民の一人ひとりとむすびつけ、役所の業務を軽減し管理しやすくする制度です。

 まず、通知カードがきたら、住所があっているかどうか確認してください。

 そして、そこに「個人カード」という免許証のような身分を証明するカードの申請書がはいっています。「個人カード」は申請しなくてもいいのですが、役所に用事のある場合はあったほうが手続き便利です。

 障害者手帳をもっている場合はこのマイナンバーが本人確認につかわれるとのことです。ですので、「個人カード」はもっておいたほうがいいでしょう。

 

 いずれにしても健康保険や基礎年金など生活に身近な制度に適応されますので、これからの報道や通知にはよく目を通しておきましょう。

 

 

余暇活動

9月11日(金)は、午前中に作業をして早めの昼食をとってから、京都競馬場の駐車場で開催されている木下大サーカスに行って来ました。前日までの台風が去り、秋晴れのとても良いお天気になりました。

 

車チームと電車チームに分かれていざ出発。初めてサーカスを見るという人が多かったので、みんなでわくわくして出かけました。

 

サーカスが始まると、シマウマやキリンや象、ホワイトライオンなどの猛獣ショーや、空中ブランコ、綱渡りなどのアクロバットや、マジックショーなどたくさんの演目があり、2時間があっという間に過ぎました。

 

 

みんなに感想を聞くと、ライオンが思ったより大きかった、バイクの音が大きくてびっくりした、空中ブランコがはらはらドキドキして面白かった、人が多くて人酔いした、などなど。平日の余暇活動は初めての試みでしたが、楽しいひと時を過ごすことができて良かったです。

 

 

9月26日(土)は、就労支援センターあんず内でたこ焼きパーティをしました。たこ焼きの中身は、ソーセージ、チーズ、こんにゃく、ねぎ、天かす、紅しょうが。外はカリッと中はとろーり、熱々のたこ焼きは久しぶりだったので、とても美味しかったです。ぜひ次回は、たくさん参加してくださいね。

 

 

旬の食べ物

秋はきのこの旬の季節です。

しめじも9~10月が旬ですが、一般的にスーパーなどで売られている『ぶなしめじ』は人工栽培のため旬はありません。

『香り松茸、味しめじ』といわれ、しめじは味が良いとされています。

ただし、そのしめじは『ぶなしめじ』ではなく『ほんしめじ』のことです。

 

ほんしめじは、ほとんどが天然もので人工栽培が難しいため、高価であまり市場にも出回っていません。

 

 

知らなくてもいいモノのなまえ

醤油ちゅるちゅる

 

 

 石油ポンプはドクター中松の発明品で、正式名称は「醤油ちゅるちゅるというらしい。

 

 

後記

・いつも、余暇活動は土曜日におこなっていますが、今回は木下大サーカスのチケットが当たったため、金曜日の昼からみんなで淀までサーカスを見に行きました。なかなかこういった機会はないのでとても楽しかったそうです。

 バイクの音に驚いた人も多かったようですが、評判は上々でした。

 

・平日に余暇活動をおこなったため、翌土曜日の午前中は出勤日となりました。ほぼ全員が出勤しました。

 

・10月から水曜日を他の曜日と同様4時までとしました。開所からこれまで毎週3時でおわっていたので、なにかあるかと思いましたが、あっけないほどみんな普通に定時まで仕事をしていました。

 

・好評をえていた小コラム「海釣り」シリーズですが、おしまれながらもあっさりと前回で終了。今回から心機一転、魅力倍増の「知らなくてもいいモノのなまえ」の連載がはじまりました。

 

 

・今年は9月に大型連休がありました。みなさまはどのようにすごされましたか?有意義にすごされたのではないかと思います。こんど9月にこれほどの連休があるのは11年後といわれています。そうおもうと貴重な9月だったんですね。